ホットヨガ・ララアーシャの体験レッスンに行く際の持ち物は?手ぶらでも問題ないけど…

溶岩ホットヨガのララアーシャには体験レッスンがあります。

この体験レッスンに行く際の持ち物ですが、全てスタジオに揃っていて、レンタルウェアや紙パンツの販売もありますので、手ぶらでも問題ありません。

その他にも、バスタオル1枚、フェイスタオル1枚、ペットボトルのお水が1本ついてきます。

汗をかいてもタオルで拭けますし、お水もあるので、手ぶらで困ることはほとんどないです。

それでも、持っていったほうがいいものもありますので、それらを紹介したいと思います。

ララアーシャに行く際の持ち物

着替えと袋

レンタルウェアを借りるのであれば、着替えは必要ありませんが、そうでない場合は汗をかきますので、着替えが必要になります。

ウェアの上下と下着の替えを持っていくようにしましょう。

ヨガをするウェアに関しては、スポーツ用のタンクトップやショートパンツがあれば、それがおすすめです。

ない場合は普通の半袖Tシャツや短パンなどでもOKです。

また、着替えを入れる袋も必要になります。

着替えだけで袋がないと、汗で大変なことになりますので、袋も忘れないようにしてください。

ペットボトルや水筒

ララアーシャでも500mlのペットボトルのお水を1本もらえますし、スタジオで販売もしていますので、必須というわけではありません。

ただ、必要な場合は持っていったほうがいいです。

ヘアゴム

髪が長い場合は、ヨガを行う際に邪魔にならないように、ヘアゴムを持っていくことをおすすめします。

メイク道具

ヨガをするときに、汗をたくさんかくため、メイクを落とすことになります。

化粧台があり、メイク落としもありますので、それでメイクを落とせます。

そのまま帰る場合は必要ありませんが、メイクをして帰る場合は、メイク道具が必要になります。

メイクスペースやシャワー室は揃っていますし、シャンプーやリンス、化粧水、乳液などもあります。

まとめ

持っていったほうがいいものをまとめますね。

  • 着替え
  • ビニール袋
  • 飲み物
  • ヘアゴム
  • メイク道具

レンタルウェアを借りる場合は着替えは必要ありませんし、着替えを入れるためのビニール袋も不要です。

飲み物も水がもらえますし、買うこともできますので、必須というわけではありません。

ヘアゴムは髪が長い場合は持っていくことをおすすめします。

メイク道具は、メイクしないで帰るのであれば、持っていく必要はありません。

というわけで、基本的には手ぶらでも問題ありませんが、必要に応じて、持っていくことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました